SMART Technologies TeamWorks Configuration Guide

ブランド
SMART Technologies
モデル
TeamWorks
タイプ
Configuration Guide
した?
smarttech.com/docfeedback/171409
SMARTTeamWorks 3.2
よび
IT ミニタ対
smarttech.com/ja/kb/171409
SMARTTeamWorksためこのガイド SMART
イトセクショ (smarttech.com/support) ただ
使 いのイルイスでこのQRを読み取るとソー
セスできま
SMARTBoardsmarttechSMARTゴとすてのSMARTチフレーSMART Technologies ULC よび におる商 または登
Re Mago Meeting Server (RMS)はアメリ および/または他 Re Mago Holding Ltd. です てのドパティの
よび れぞれ各 である場 ありま
© 2019SMARTTechnologiesULC.All rights reserved.SMARTTechnologiesULC よる または全 を複
を問 ることは禁 されています は予 される場 りますSMART Technologies
るもではありませ
こに された本 その使 によって保 されています
www.smarttech.com/patents
06/2019
i smarttech.com/ja/kb/171409
1 : 1
SMARTTeamWorks Room and Connectedションのイン 1
イン セス 1
2 : イン 3
ター 3
SMART 4
5
Microsoft Exchangeミーソーント 11
ター 13
iQSMART Boardインタラレイの 15
SMARTTeamWorksイン 19
SMARTTeamWorksインス 19
イセン 23
4 : SMARTTeamWorks 25
セス 26
26
SMARTTeamWorksためホワイト 30
SMARTTeamWorksチャ 33
ミー 40
41
コマ 43
47
5 : SMARTTeamWorksカスイズ 49
ンチイトタマイズ 49
ンチ タマイズ 49
ンチタマイズ 51
1
1 smarttech.com/ja/kb/171409
1 :
SMARTTeamWorks Room and Connectedションのイン 1
イン セス 1
ガイドではSMARTTeamWorksソフイン る方
これ SMART Product Drivers SMART Ink™も含 れてい
ガイドIT ミニレータとネッ でソ
みを ていまイド使 るには以 を有ていばな
l 「レジス」お イン ローIT
l レーシス タス
l Microsoft Exchange
SMARTTeamWorks Room and Connected
ィショ
ガイド されているイン ケージを使 SMARTTeamWorks Room and
Connectedショインでき
SMARTイト で利 インスケージにSMARTTeamWorks
SMART Product Drivers SMART Inkてい
準備中
インストール
インストール
とアクティブ
エクスペリエ
ンスの構成
1
ようこそ
2 smarttech.com/ja/kb/171409
1イン
1. イン を満たしてい さい3
ター
てくださ
2. ネッ おけ てくださ5
てくさい
3. Microsoft® Exchangeでルントを構 てくさい11
Microsoft Exchange
ミーソー
てく
ださ
4. ミーター IT でユ はド
セッ ターてそター てください13
てくださ
5. SMARTTeamWorks(Intel Compute Cardを持)iQを伴SMARTBoard インタ
レイを てくさい15 iQ
SMART Board
タラ
レイの
てくださ
2インショ
1. SMARTTeamWorksインてくさい19 SMARTTeamWorks
てくださ
2. イセをア てください23
イセン
てくださ
3ンス
1. SMARTTeamWorks を構 てくださ25 SMARTTeamWorks
てください
2
インスール
3 smarttech.com/ja/kb/171409
2 :
ター 3
ミーンピター 4
SMART 4
5
5
SMARTTeamWorksインスためネッ 7
インターネッ 7
7
ロキシサ 7
802.1X 7
IP 8
SMARTTeamWorks ためネッ セッ 8
Microsoft Exchangeミーソーント 11
ター 13
13
ター 13
使 されるケーショイン 14
iQSMART Boardインタラレイの 15
15
iQソフ チェ 16
イの 17
準備中:
インストール
インストール
とアクティブ
エクスペリエ
ンスの構成
イン SMARTTeamWorksSMART Product
DriversSMART Inkイン を計 ていター たしてい
をご さい
Intel Compute Card (AM50)えたSMARTiQ SMARTBoard®インタレイ
使 てい SMARTTeamWorksためター
てを たしてい
2
インスール
4 smarttech.com/ja/kb/171409
ィンター
されレー
Windows® 10 64-bit (Fall Creators Update 1803はそ
)
Miracast™ためWindows version 1809
され
き容 1GB
ロセ Intel® Compute Card i5 7
RAM 8GB
64 GB SSD ( )
128 GB SSD ( )
USB USB 2.0 ( )
USB 3.0 ( )
セス SMARTソフンロインスため
5 GHz され(Wi-Fi® 802.11acタン)
ログ SMART InkMicrosoft .NET Framework 4.5.1
OfficeためMicrosoft Visual Studio®
Adobe® Reader® 11.0.1 もしはそ (SMART Ink
イン )
Exchange Server Exchange 2013 はそ (ミスはオンラ
)
SMART
SMARTTeamWorksWindows10Proレーシスインてい (
AM50 iQ Intel Compute Card ) たしてる をお
ださ
2
インスール
5 smarttech.com/ja/kb/171409
され
SMARTBoardインタラ
レイ
iQSMART Board
7000 7000 Pro
l
Scalar firmware 6.1
はそれ以
iQ (AM50)ため
l
3.0 system software
version 3.0.127
はそれ以
iQSMART Board
6000 およ 6000 Pro
l
SPNL-6265-V3
l
SPNL-6365-V3
l
SPNL-6275-V3
l
SPNL-6375-V3
ヒン
てい
を参 てく
さい
l
Scalar firmware
1.2.17もし
l
Touch firmware
2.3.0.4もし
iQ (AM50)ため
l
3.0 system software
version 3.0.127
はそれ以
セクションではネ セッセス ネッ
ミニレータはSMARTTeamWorks できるを構
をセためセクショ を見 SMARTTeamWorks
インよび てくさい
SMARTTeamWorks ITイン で機 る事
をご さい
2
インスール
6 smarttech.com/ja/kb/171409
Active Directory よび MDM使
レク®
もし Azure Active
Directory (Azure AD)
SMARTTeamWorks ソフMicrosoft Exchange Skype®
for Business servicesセスためActive DirectorもしAzure
AD ント(ミーング)使
SMARTTeamWorksミーレデシャ
を検 ント (レイ名イリ
Exchange)セスためにはActive Directory
インAzure AD ナン
SMARTTeamWorks る事
インもしAzure ADSMARTTeamWorks
を使 てください
イル
(MDM)ソリショ
(Microsoft Intune,
System Center
Configuration
Manager, はさ
れる
MDMイダ)
たの MDMソリショを持てい
に設 たり でアインたりため
使 でき えて はそMDMソリショ
れてれば されたての
SMARTTeamWorks
たの MDM てくさい
Microsoft ExchangeカレンSMARTTeamWorks
Exchange
(Exchange Online,
たは Exchange 2013
もし )
Exchange
ActiveSync
SMARTTeamWorks はソフイル
ためExchange されれにSMARTTeamWorks
ンタチミーング にな
ミーSMARTTeamWorksソフ
させためExchange Web Service (EWS) 使 され
ングターEWSを使 できな
SMARTTeamWorksンチャにミーを表 この
ミー る事は出
Microsoft Office 365, Exchange on-premises, されてい
2
インスール
7 smarttech.com/ja/kb/171409
SMARTTeamWorksイン
インターネッセス
に機 させSMARTTeamWorks ネッ
セス です
させため
れま
たの でインターネッ セス されている無 イセン
ショ させため URLをホイト れてくださ
l イン *remago.comを伴うあゆるURL
l イン *airserver.comを伴ゆるURL
SMARTTeamWorksミュケーショレーション機 ため
使
80
443
l
インター
IPレス され
8033
l
ホワイト セッショ るたSMARTTeamWorksを用いる
ミー イン
l
ミーンピター SMARTTeamWorks
SMARTTeamWorksを参 ローできるてくさい
Skype for Business WebEx.Referンフレンショ
SMARTTeamWorks使 てい ためンフレン
ショ ため れま
ロキシサ
たの ジーインターを利 シサ
ある ピュターを初て起
Windows でも でき
ロキシのレデシャ SMARTTeamWorksング セッショ
され をす 1 だけです
802.1X
たの 802.1X を使 てい ミーンピター でこ
ため をイン
2
インスール
8 smarttech.com/ja/kb/171409
802.1X は有 でサされてい
In Windows 101803 では 802.1X
SMARTTeamWorksで有 になていたの 802.1X
使 てい MDMションにおけSMARTTeamWorks
インされてい をお さい
たの 802.1X を使 てい は無
SMARTTeamWorks に機
802.1X ため イン
ClientCertificateInstall CSPで提 されている手 て証 インてくださ
たは
て起 もしはコンピターWindows に証
をインてくさい
SMARTTeamWorksため インスされ802.1X ター
IP
SMARTTeamWorksIP レス ての IPでなDHCPを使
るた でき IP され
SMARTTeamWorks ネッ
セッ
SMARTTeamWorksため るた
使 てくさい
1. セスイン/APイソレーショを無 てくださ
イア
/
イソレーショ
もし
も呼 ばれてい
2. ター Multicast, Universal Plug and Play (UPnP), およ Internet Group
Management Protocol (IGMP) てください
3. シュレー60Hz されていをおださい
4. ホワイト URLを追 てくさい
o
イン *remago.comを伴うあゆるURL
o
イン *airserver.comを伴ゆるURL
5. イル ター ためApple AirPlay™, Google Cast™, /
たはMiracastを使 できるよう TCP/UDP いてさい
2
インスール
9 smarttech.com/ja/kb/171409
使
TCP/UDP
53
DNS Google Cast
TCP
80
http Google Cast
UDP 123 タイム Google Cast
TCP 443 AirPlay, PhotoStream, iTunes Store AirPlay, Google
Cast
UDP 1900 Bonjour AirPlay, Google
Cast
TCP 3689 iTunes music sharing, AirPlay, Home
Sharing
AirPlay
TCP 5000 ミン AirPlay
TCP 5297 Bonjour AirPlay
TCP/UDP 5298 Bonjour AirPlay
UDP 5350 Bonjour AirPlay
UDP 5351 Bonjour AirPlay
TCP/UDP 5353 mDNS, Bonjour, AirPlay, Home Sharing AirPlay, Miracast
UDP 6010-6012 AirPlay AirPlay
TCP 7000 AirPlay
TCP 8000-8999 iTunes ジオミン AirPlay, Google
Cast
TCP 7001
ミン
AirPlay
UDP
7010
イの AirPlay
UDP
7011
イの AirPlay
TCP 7100 イの AirPlay
TCP/UDP 7236 Miracast
TCP 7250 ミング Miracast
TCP
42000-
42999
iTunes ジオミン AirPlay
TCP 47000 ネゴシエショ
AirPlay
TCP/UDP 49152–
65535
イナ AirPlay, Google
Cast
UDP 49159
Bonjour, AirPlay
AirPlay
2
インスール
10 smarttech.com/ja/kb/171409
使
UDP 49163
Bonjour, AirPlay
AirPlay
TCP
49228 Google Cast Google Cast
TCP/UDP 50000 Miracast
TCP
50259
Google Cast
Google Cast
UDP
54780
Google Cast
Google Cast
UDP 62572 Google Cast
Google Cast
6. BonjourmDNS(チキ )できうに
7. タイム (NTP) インターネッ
を設
5Hz ネッ を使 ると ンス る可
を減 させミーング
されま
8. Windows Defenderイア で安 には
イベ / / イン%systemroot%System32\WUDFHost.exe てく
ださ
SMARTTeamWorksインAirServerためングシスを最
ため されSMART TeamWorks を可
2
インスール
11 smarttech.com/ja/kb/171409
Microsoft Exchangeミーィン
ミーソー Microsoft Office 365Admin center使
てください
はあたの IT ミニレータもしMicrosoft Exchange
て実 されるきです
ミーソーカウを作
1. Microsoft Office 365
admin centerいてくさい
2. > & をブてください
3. をクミーソーを作
てください
4. ントため を記 てくださ
o
o
SMARTTeamWorks Connectedションの る際れら
にな
5. > たル てください
6. をリセッをクてくさい
7. を選 てくださ
8. にサインインた際にパ させチェ てく
さい
9. セッてくさい
10. ミーングントSkype for Businessログインす ある
イセンションをてルントに関 たライセンベー
てくさい
セス レベはデ レベである必
このント たり てる はあ
11. PowerShellンソーを開Microsoft Online Serviceセッショを開 てください
2
インスール
12 smarttech.com/ja/kb/171409
12. セッション内で以 ンドを実 てください
SMARTTeamWorksレン
ミーング
Set-CalendarProcessing -Identity "Room ID" -
AddOrganizerToSubject 0
Set-CalendarProcessing -Identity "Room ID" -
DeleteSubject 0
ではミーング は組 れて
です ミーング を入 る必
ミーソー
New-DistributionGroup -Name "Room List ID" -
DisplayName "Room List Friendly Name"
PrimarySmtpAddress roomlist1@domain.com
RoomList
ミーソー
たなング
ソー
Add-DistributionGroupMember –Identity "Room
List ID" -Member "Room ID"
るに を実 れま
てのミーング
ソー
Get-Mailbox | Where-Object {$_.RecipientTypeDetails
-eq "RoomMailbox"} | Format-Table
DisplayName,Identity,PrimarySmtpAddress
てのミーング
ソー
を取
Get-DistributionGroup | Where
{$_.RecipientTypeDetails -eq "RoomList"} | Format-
Table DisplayName,Identity,PrimarySmtpAddress
2
インスール
13 smarttech.com/ja/kb/171409
ソフインSMARTTeamWorksミーングター
る事 です セクションでSMARTTeamWorksためレー
シス され
SMARTTeamWorksペレシスて構 るか
てコにすントレデシャ を使てロイン
る事を求
イの るにSMARTではミーングター
を用いて に接 る事 されま
できな でも無 もサされていです を使
る際SMARTではパ るたミーングンピターで使
されてな てネッ を無 され
ター
SMARTTeamWorksインWindows10ングシス
ターBIOSションを ネッセキセッにつては5
です3
ター
れて をコンピター たしてい をご ださ
て利 ター るに
1.
を開てください
2. シス > & ショを選 てくださ
3. てのシス てください
4. & てくださ
2
インスール
14 smarttech.com/ja/kb/171409
5. 使 てくさい
o
セー
o
タータンイモるた
o
ターログため
o
いようにため
た設 MicrosoftWindowsイテPowercfg
インで管 る事できま インショ
てはPowercfg Command-Line Options てくさい
Windows Group Policy いてれら る事できまWindows
and Windows Server
ため
Group Policy Settings ReferenceGroup policy
レン されている電 て適 を見
で役
シー ショは以 ようもの
o
「スセー を「無 」に設 セー
できま
o
「操 されなた場 での を「0」に設 るとOS
できま
6. Windows てくださいコンピュター
Windows セキチの は有 にしたまにでき
SMARTTeamWorksてサされ Windowsジョては3 ペー
ター
てくださ
7. BIOS てくださ
8. シーケンため使 されていいブ て無 てください えば
PXEネッUSB です
9. を保 BIOSセッ てくださ
使 されるアショ
SMARTTeamWorksイトイルを挿 できるようイル
イテショミーピュターにインされていばな
えばMicrosoft Office Adobe PDFログイル
たフイル たりれらショインスれて
ばな
2
インスール
15 smarttech.com/ja/kb/171409
iQSMART Boardタラィブィス
INTEL Compute Cardを搭 AM50 iQ を持SMART Boardインタラレイ
SMART TeamWorksイン されるレス
レイのメンテイド に従てくさい
イン イが ScalarAM50 iQ
ソフイン されてい をお さいシスソフ
ものでな レイは に機
SMARTTeamWorksソフいく できな
SMARTBoardレイはセッ でフ使
SMARTTeamWorks ジョ です
ジョ
SMARTBoard 7000
7000 pro
l
Scalar firmware 6.1
もし
SMARTBoard 6000
6000 Pro
l
SPNL-6265-V3
l
SPNL-6365-V3
l
SPNL-6275-V3
l
SPNL-6375-V3
ヒン
ていには
を参 てください
l
Scalar firmware
1.2.17もし
l
Touch firmware
2.3.0.4もし
ではSMARTTeamWorksため
され
ていSMARTでは できる ジョンをイン されま
イが で更 をダロー
4 を待 イン 2 ンが
れまントでも できま ると
イの ジョをチェ
1. SMART Boardインタラレイを てください
2.
ホー タッ タッてくださ
2
インスール
16 smarttech.com/ja/kb/171409
3.
シス
ジョ をタてくさい
シスソフジョ
に表
れま
イの るに
1. support.smarttech.com/downloads/other-hardware/displaysセスてください
2. たのレイを てください
3. ジョ てくさい
4. ンロ ジの に従てくさい
iQソフ
イがターに接 シス に更 され
シスソフ イが で更 をダ
た後 4 れが た場 レイは
される2 (ントはいでも中 できま)
イに4 レイはホワイト
イト に表 されてい され
を使 シスソフ させ
できま
smarttech.com/downloads/iq-applianceでシス をダローる事
きまてダンロジの に従てくさい
イが ログをまだ適
ロセを手 で開 できま
iQ ソフ チェおよ をす
1. SMART Boardインタラレイを てください
2.
ホー タッ タッてくださ
3. でス
4. チェをタてくさい
インスをチェるにはネ です
/