Epson TM-L90 Plus with Peeler ユーザーマニュアル

ブランド
Epson
モデル
TM-L90 Plus with Peeler
タイプ
ユーザーマニュアル
ユーザーズマニュアル
電波障害自主規制について
注意
この装置は、クラス A 情報技術装置です。この装置を家庭環境で使用すると
電波妨害を引き起こすことがあります。
この場合には使用者が適切な対策を講ずるよう要求されることがあります。
VCCI-A
はじめに
本書は、TM シリーズプリンター ( インターフェイス基板対応 ) に取り付けら
れているインターフェイス基板の交換方法について説明しています。イン
ターフェイス基板交換後は、プリンターの設定の確認、または設定が必要に
なります。その際は、プリンターのマニュアルをご覧ください。
本製品ご使用の場合、TM プリンターのディスプレイモジュール(カスタマー
ディスプレイ)コネクターは使用できませんので、ご注意ください。
本書の記号の見方について
本書では、以下の記号が使われています。記号の意味をよく理解してから交
換作業をしてください。
注意:
この表示を無視して、誤った取り扱いをすると、人が傷害を負う可能性が想
定される内容および物的損害のみの発生が想定される内容を示しています。
交換作業上の注意
注意:
作業の前にプリンターから電源を取り外してください。( 電源スイッチ
をオフにするだけでなく、電源を取り外してください。)
プリンターの電源スイッチをオフにしても、内部の回路基板には通電し
ているところがあります。電源を取り付けたまま交換作業を行うと、イ
ンターフェイス基板、およびプリンターが故障する可能性があります。
Copyright セイコーエプソン株式会社 2008
Printed in China
作業中は接地されたリストバンドを装着してください。
リストバンドを装着せずに作業をすると、静電気による故障の原因にな
ります。
インターフェイス基板のコネクターを手で触れないでください。汚れに
よる動作不良を起こす可能性があります。
同梱品
UB-P02II
本書
交換手順
1. インターフェイス基板を固定している 2 つのネジを外して、インター
フェイス基板を抜き取ります。取り外したネジは、UB-P02II を固定する
時に再び使用します。
注意:
取り外したインターフェイス基板は、静電気による故障を防ぐため、静
電防止処理をした袋などに保管してください。
2. 図のように UB-P02II のコネクターをプリンターのコネクターに合わせま
す。UB-P02II を押してコネクターを接続してください。
3. 2 つのネジで U-P20II を固定します。
4. 新しいインターフェイスに合わせて、プリンターの設定を変更します。
設定の説明については、プリンターのマニュアルを参照してください。
設定は必ず行ってください。プリンターが正しく動作しないことが
あります。
UB-P02II のコネクター
TM プリンターの
コネクター
/