Barco MDRC-2120 ユーザーガイド

ブランド
Barco
カテゴリー
テレビ
モデル
MDRC-2120
タイプ
ユーザーガイド
MDRC シリーズ
ユーザーマニュア
2
著作権表示
本文書は版権で保護されています。 無断転載を禁じます。 本文
書、またはその一部をどのような形や方法であれ(図式、電子的、
またはコピー印刷、録音録画、情報の蓄積と検索システムを含む機
械的にも)Barco社の許可なく複製、コピーすることを禁じます。
© 2012 Barco N.V. All rights reserved.
3
4
目次
目次 ................................................................................................... 4
はじめに ........................................................................................... 6
重要なお知らせ ............................................................ 6
環境情報 .................................................................... 7
安全注意事項 ............................................................... 9
液晶モニタの使用を提.............................................. 13
開梱と取り扱いについ.............................................. 16
火災や怪我を防ぐためには ........................................... 17
ディスプレイの手入れ ................................................. 18
ディスプレイの持ち運びと保管 ...................................... 19
記号について ............................................................. 20
はじめに ......................................................................................... 21
製品について ............................................................. 21
内容物概要 ................................................................ 23
インストール .................................................................................. 24
製品概要 .................................................................. 24
正面図 .................................................................................... 24
背面図 .................................................................................... 25
傾斜 ........................................................................ 26
ケンジントンセキュリティスロット ..................................... 26
インストールの開始 .................................................... 27
ディスプレイの接続 ............................................................... 27
5
スクリーン位置の調整 ................................................. 30
ユーザーコントロール .................................................................... 32
ジョグダイヤルコントロール ......................................... 32
OSD メニューの使い方 ................................................ 33
画面ディスプレイメニュー ........................................... 34
補足資料 ......................................................................................... 56
トラブルシューティン.............................................. 56
警告信号 .................................................................. 58
製品サイズ MDRC-1119/MDRC-1119 HB ...................... 59
技術仕様 MDRC-1119 ................................................ 60
技術仕様 MDRC-1119 HB ........................................... 65
互換モード MDRC-1119/MDRC-1119 HB ...................... 68
製品サイズ MDRC-2120 ............................................. 70
技術仕様 MDRC-2120 ................................................ 71
互換モード MDRC-2120 ............................................. 73
法規制の遵守 ............................................................. 74
6
はじめに
重要なお知らせ
注意
本文書における技術的正確さはできる限り正確であるはずですが、
誤差が見つかった場合でも弊社に責任はないものとします。 できる
限り最も正確で有効な文書を提供するのが弊社の目標です。間違い
を発見した場合はどうぞご連絡下さい。
Barcoソフトウェア製品はBarco社に属します。 それらはBarco
N.V.の著作権のもとで配布され、Barco N.V. と使用権の取
のソフトウェア使用許諾契約の、具体的な条件の下での使用され
るものとします。 Barcoソフトウェア製品のその使用、複製、
開をどのような形であれ禁じます。
Barco製品の仕様は事前通告無しに変更される場合があります。
ての標、標はそれぞれのに属します。
7
環境情報
廃棄情報
ディスプレイ内部のランプには水銀が含まれています。 ディスプレ
イを通常ゴミとはして下さい。 まいの自治体条例
または規ってして下さい。
本機は、その製造へ抽出使用を要とします
と環境に有な物を含でいる場合があります。
それら物自然界散布されてしまうのを防ぐため、また天然
源へ圧力らすためにも、適切回収システムを用するのを
おすすめします。
そのようなシステムを用することで、使用しなくなった機
どの素材が正しい方法で再利用、リサイクルされます。
バツ印のついたキター付ゴミ箱マークがそのようなシ
ステムのシンルです
回収再利用、リサイクルシステムにるよりしい情報につい
ては、おまいの地区地域廃棄までご連絡下さい。
弊社製品の環境ンスにするよしい情報は弊社まで
ご連絡下さい。
8
9
安全注意事項
的な注意
ディスプレイを使用すに安全と作にする示を
で下さい。
安全と作にする示を、将来参照する場合に備えて保管
して下さい。
ディスプレイとニュアルにあるての警告を
守して下さい。
作と使用にする全示を守して下さい。
警告- 火事や防ぐため、本製品湿気
さらさないようにして下さい。
警告- 電のれがありますので、本製品を開けたり、
したりしないで下さい。
警告- を製企業許可なしてはなりませ
警告- ショックの危険けるために、本置は
保護用アースを使ってと接続してくさい。
警告- 使用がSIP/SOP患者方にに接するこ
とはけてくさい。
10
分類:
電防止: クラス I.
イスの取り: コードプラグを接接続、または取り
します。
電にする保護 なし。
水侵入にする保護度: 通常置(IPX0)。
燃性麻酔ガスと空気、または酸素笑気合した場での安全
度: 燃性麻酔ガスと空気、または酸素笑気した場での
使用にはしていませ
作モード: 連続
使用目的
本ディスプレイはAMLCDディスプレイで医療X線像を見るために
デザインされています 本ユニットは患者くでは使用しないで
下さい。た、周囲1.83m垂直に2.29m離しておく要がありま
す。また、ディスプレイを生命維持および断にシステム内で使用
しないでくさい。
11
接続
件:ディスプレイには、認証された12VDC源装
(MDRC-1119/MDRC-1119 HB)または24VDC電源装
(MDRC-2120)を使用してを供する要があります。
医療されたDC電にはAC使用して下さい
コード:
UL認定着脱コード、3イヤ、SJタイプまたは同等18 AWG
min. 定格300 V min.120Vプリケーション用医療用タイププラ
5-15P、または240Vアプリケーション用6-15P用。
火災や電の危険がありますので、コンセントや延長コードを
負荷状態にしないようにして下さい。
リード保護(U.S: コード: まれたり、に置か
れたかに圧迫されたりすることがないよう、きちと保護してく
さい。ソケットやレセプタクルのコードにもに注意して下さい
また、ディスプレイを生命持システム内で使用しないでくさい。
シグル入/出力たはそののコタに接続す置は
該当するUL/ EN/ IEC基準(例: IT器向UL/EN/IEC 60950と
12
電子機器向ANSI/AAMI ES60601-1, EN/IEC 60601シリー
)準拠しているものとします。 加えて、それら組みせす
て-システム-は準IEC 60601-1-1、医療電子システムの安全
準拠しているものとします。ANSI/AAMI ES60601-1, EN/IEC
60601-1に準拠しない機は、基準定義されているとおり、患者
環境に保管して下さい。
IEC 60601準拠しない機は、基準されているり、患者
または患者支からなくとも1.5メートルれていなけれ
りませ
置をシグル入、シグ出力またはそののコクタ
に接続する物がシステムを形することになりますので、ゆえに、
その物にはそのシステムがIEC 60601-1-1の要たす責任が
あります。疑問がある場合は、技術責任にご相談下さい。
240Vコンセントが使れている場では本ディスプレイをセンタ
ータップ240V単相にの接続して下さい。
湿気
ディスプレイを湿にさらさないで下さい。
のそでディスプレイを使用しないで下さい。例:バスタブ
スイングプール、台所し、洗濯湿ったなど
13
通気
セットのカバーの通気がないで下さい。 ディスプレイを戸棚
やその他閉鎖された場置する場合、戸棚面と置の間に
要なスースをるよう、注意して下さい。
インストール
本ディスプレイは、なくとも3のディスプレイの重さに耐えられ
る、らで安した場置して下さい。 ートやスタ
ンドに置すると、ディスプレイが下し、子供や大人が重をお
い、機破損する可能性があります。
液晶モニタの使用を提案
1. ディスプレイの年数を最する
ディスプレイのDPMS(ディスプレイシステム)(ディス
プレイの設定メニュー)有効にするとディスプレイが指定された
間使用されないとき自動的にックライトをフにすることで、
その年数が最適化されます。デフルトで、DPMSはディ
スプレイで有効になっていますが、ークステーションでアクティ
ブにする要もあります。これを実行するには、コントロー
源オプションのプロティ移動します。
14
Barcoでは、20間使用しない場合にDPMSアクティーションを
設定するようにおします。
2. スクリーンセーーを使用して画きをける
じ画面領域じ内容でLCDを長時表示すると、画
くことがあります。
スクリーンセーーを使用することで、こ現象の発けたり
大幅低減することができます。ークステーションの画面のプ
ティウィンドウで、スクリーンセーーをアクティブにでき
ます。
Barcoでは、5間使用しない場合にスクリーンセーのアクティ
ーションを設定するようにおめします。スクリーンセーーに
より内容が移動します
数時間連続してじ画または静止でアプリケーションを
使用している場合(そのため、スクリーンセーーが作しない場
)静止の画像焼きをけるために画内容を定期
してくさい。
3. ピクセル技術を理解する
LCDディスプレイは、ピクセルに基づく技術を使用します。LCDの
で許容されたように、いままった常時点灯している限ら
15
れたのピクセルがありますが、製品のンスには
ませ。最の製品品られるように、Barcoではそ
LCDパネルに厳密選択基準用しています。
LCD技術とピクセルけについての
www.barcomedical.com専門ーを参照てく
さい。
4. ユーザーのさの向上
てのBarcoチヘッドディスプレイシステムは市販された
製品の最の仕様のラーングを使用しています。
Barcoは、ディスプレイのラーングを持するようにお
めします。さらに、システムの用的な年数してラー
ングを持するには、チヘッド設定のすての
ディスプレイを使用することが重要です。
5. を最限にめる
MediCal QAWebシステムでは最高級の品してライ
ンサースを提供し、の品を保使用可能時間を延ばして
います。
16
のMediCal QAWebエッセンシルレルのとサインアッ
プについては、www.barcomedical.com/qaにアクセスしてく
開梱と取り扱いについて
MDRCディスプレイは精密器具であり、そきを持し、仕様を
持するためには適切に取り扱う要があります。 注意しながらデ
ィスプレイと部品の梱き、LCDルにダメージをない
ようにしながらユニットを適切置します。
から取りには、スクリーンにないように、
でディスプレイケースを持ちます。
手、またはかの物でスクリーンを圧迫したり、スク
リーンにれたりしないで下さい。 圧力をかけることで、
の品影響る場合があります 皮膚付着
ている品やどちらもスクリーンに有であり、
いものです。
を入れるにディスプレイをれさせます。
が発し、ディスプレイにダメージをる可能性があり
ますので、環境の変化させるのはやめてく
さい。
ディスプレイしないで下さい。
17
ディスプレイ部のさがないで下さい。また、
式の閉鎖的な場には置しないで下さい。 通気
いでしまうとディスプレイ内部のがりす
災の危険します
部品を取りはコンピュータの電ますが、
コンセントは差しんだままにして下さい。
ディスプレイのーをしたり、ディスプレイを分解
したりしないで下さい 内部には使用が取り扱う要の
ある部品はありませ
火災や怪我を防ぐために
源装置や電ケーブルが損傷けた場合は、すぐに
して下さい。
イドに表示されている、またはディスプレイに記載され
ている電を使用して下さい。
過負荷ACコンセントまたは延長コードは使用しないで下
さい。 過負荷ACコンセントやコードは電ショックや火
災につながる危険があります。
ディスプレイケース内部に物をとしたりんだりし
ないで下さい。 内部の部品はびています
18
が発したンセントから電ードをいてく
さい。
モーターのようなイスをディスプレイのそに置
かないで下さい。
ディスプレイの手入れ
ディスプレイとLCDクリーンの保守には下のイドラインを
守して下さい。
保護を取りってしまった接や、表面の
りを取りくには、清潔で、ずなどがついていな
のある綿用して下さい。 こりを取る
したりしないで下さい
それでもスクリーンにこりがってしまってい
る場合は、清潔のイソプロピルアルコールで湿
せてくさい。 アルコールがディスプレイケースに
、たまってしまうのには使用しないで下さい。
アルコールを全に取りくには清潔いたをお使
い下さい。
ディスプレイは、毎週するようにおめします。
ディスプレイケースやスクリーンには、
アセトン、トルたは刺激は使用しないで
19
下さい。 向器やディスプレイケースにダメージを
能性があります。
ディスプレイを湿気にさらさないで下さい。
や液がユニットにかからないようにして下さい。 ディ
スプレイケースとスクリーンにダメージをるのを
るため、すぐに液き取ってくさい
ディスプレイの持ち運びと保管
ディスプレイは置するまで運用梱入れたまま保管して下さ
い。 置を保管する場合、の場移動させる場合、
場合はディスプレイを入っていた梱して下さい。
が供している梱移動にもディスプレイを保護します。
は環境仕様をご確下さい。
ディスプレイを:
ディスプレイパネルをモードにしてくい。
2 パネルを一い位置にしてさい。
3 スタンドロックでパネルを固定して下さい。
20
記号について
廃棄 気装置、電子機廃棄る場
または地域のごみ収サースは用しないで下さい。
EU諸国の場合、サイクルサースを用しな
けれなりませ
警告 文面をよく読み、ディスプレイシステム適切
持して下さい。
直流
相対湿度
保管と輸送: 5% ~ 90% (結露無し)
時: 8%~ 80%
保管と輸送: -20°から 60°C
0°~35°C
ISO7000-1641。取扱説明書あるいは使用説明の記ってく
さい。
/

このマニュアルはにも適しています