Barco Universal Lamp 600W MH インストールガイド

ブランド
Barco
モデル
Universal Lamp 600W MH
タイプ
インストールガイド
BARCO PROJECTION
6500シリーズ プロジェクター用ユニバーサ
ランプキット
R9841550
取り付けマニュアル
15032002 R5976452JA/01
Barco nv Intelligent Displays
Noordl
aan 5, 8520 Kuurne
Tel: +32 56.36.82.11
Fax: +32 56.35.86.51
電子メール: p
Barco Webサイト: www.barco.com
PrintedinJapan
商標
本書に記載されているブランド名と製品名は、各所有者の商標、登録商標、または著作権である場合があります。これらのブランド
名および製品名は、いずれも説明上、または例として挙げたものであり、その製品やメーカーを宣伝するものではありません。
日本語バージョン Copyright ©著作権 All rights reserved.
無断転載を禁じます。本マニュアル各部の複写、複製、翻訳は一切認められません。BARCO(バルコ社)の書面による許可を事前
に受けることなく、検索システムに記録、転送、または記憶させることはできません。
1. 安全上のご注意
1. 安全上のご注意
1.1 安全上のご注意
安全上のご注意
本マニュアルは当社でトレーニングを受け認定されたサービスマンが使用することを目的として作成されています。
プロジェクターをスタンバイに切り換え、ランプ交換を始める前に少なくとも15分間は冷却してください。これらのランプは
クオーツアーク管からできており、非常に高温、高圧で操作され、突然爆発するおそれがあります。取扱を間違えると熱した
クオーツアーク管の小片が負傷の原因となったり、機材を破損させたりするおそれがあります。
プロジェクターの電源を切って、電源コードをコンセントから抜いてください。いったんプロジェクターを冷却して、電源を
切った後に続けてランプの交換を行ってください。
通常モードでの安全な操作のためには、ランプの定格時間を超えて使用しないでください。長時間のご使用は避けてくだ
い。ランプ交換は6500プロジェクター用の当社のランプキットで行ってください。
R5976452JA 6500 プロジェクター用ユニバーサル ランプキット 15032002
1
1. 安全上のご注意
2 R5976452JA 6500シリーズ プロジェクター用ユニバーサル ランプキット 15032002
2. キットの内容物
2. キットの内容物
2.1 キットの使用目的
ユニバーサル ランプキット
ランプはプロジェクターを2つの異なる設置形態で使用できるようにデザインされています。
テーブル設置
天吊り設置
メカニカルデザインは2つの調整でランプユニットを移動させることができ、この2つの設置形態でのランプの最適なパフォー
マンスを保証します。
このキットは6500(RとG)、SIM6(HB)プロジェクター用にデザインされています
2.2 キットのパーツリスト
パーツリストの概要
キットの種類
R9841550
単一ランプ
R98415501
12 パック
R98415502
60 パック
以下のパーツが同梱されています。
品番 型番
数量
R8223342
ランプ
1 、12 または60
R5976452
本書
1
それぞれ新しいランプにはシリアル番号(6桁)が刻印されています。この番号を目の届くところに書き留めて
おいてください。ランプの使用時間をリセットする場合に、シリアル番号をプログラムする必要があります。
0
R5976452JA 6500 プロジェクター用ユニバーサル ランプキット 15032002 3
2. キットの内容物
2.3 ランプの写真
ユニバーサル ランプ
画像 2-1
4 R5976452JA 6500シリーズ プロジェクター用ユニバーサル ランプキット 15032002
3. ランプユニットへのアクセス
3. ランプユニットへのアクセス
3.1 保護カバーの取り外し
必要な作業
ランプハウスの扉を開けて、取り外す必要があります。
ランプの保護カバーは取り外す必要があります。
プロジェクターの電源がオフであることを確認してください。プロジェクターがオンの時にはランプハウスを絶
対に開けないでください。
必要な道具
5 mmのマイナスドライバー
ランプの扉を取り外す
1. 扉のロックネジをドライバーで反時計方向へ90°回します。 (画像 3-1)
2. 扉をすこし開けます。
3. 固定部から扉のロックを外します。 (画像 3-2)
画像 3-1
R5976452JA 6500 プロジェクター用ユニバーサル ランプキット 15032002 5
3. ランプユニットへのアクセス
画像 3-2
保護カバーを取り外す
1. 矢印で示した3つ
のボルトをドライバーで緩めます。 (画像 3-3)
2. プレートを少し手前に倒します。 (画像 3-4)
3. 保護カバーを取り出します。
画像 3-3
画像 3-4
6 R5976452JA 6500シリーズ プロジェクター用ユニバーサル ランプキット 15032002
3. ランプユニットへのアクセス
表面が熱くなっています。
回転しているファンの刃には触れないようにしてください。
適切に扱わないと高圧ランプが爆発する恐れがあります。修理に関しては当社サービスマンにお問い合わせくだ
さい。
R5976452JA 6500 プロジェクター用ユニバーサル ランプキット 15032002 7
3. ランプユニットへのアクセス
8 R5976452JA 6500シリーズ プロジェクター用ユニバーサル ランプキット 15032002
4. 古いランプユニットの取り外し
4. 古いランプユニットの取り外し
4.1 ランプユニットの取り出し
必要な道具
なし
ランプユニットを取り出す
1. ランプユニットを後方へすべらせます。 (画像 4-1)
2. ランプユニットを取り出して、テーブルの上に置きます。 (画像 4-2)
3. ランプコネクタの側面を指で挟みます。
4. 両方のロック部を同時に押してコネクタのロックを外し、コネクタを分離します。 (画像 4-3)
画像 4-1
画像 4-2
画像 4-3
ランプの電源ケーブルはランプの型によって異なります。写真にあるものより短いケーブルの場合には、ランプ
を最初に取り出すにはケーブルが短いために難しいので、まずはコネクタから抜いてください。
R5976452JA 6500 プロジェクター用ユニバーサル ランプキット 15032002 9
4. 古いランプユニットの取り外し
10 R5976452JA 6500シリーズ プロジェクター用ユニバーサル ランプキット 15032002
5. ランプユニットの取り付け
5. ランプユニットの取り付け
5.1 取り付け
必要な作業
a) ランプはプロジェクターの設置形態に従って調整する必要があります。
b) ランプはプロジェクターのハウジングに入れて接続する必要があります。
ランプのガラス部には絶対に触れないでください。直接触れるとランプの光出力が減少します。
ガラス部に触れた場合にはアルコールでランプについた指紋をふき取ってください。
必要な道具
5mmのマイナスドライバ
3mmのプラスドライバー
ランプを調整する
1. 設置形態によって、図に示したように金属プレートを置きます。 (画像 5-1, 画像 5-2)
テーブル位置でランプを置くには、次の画像に示したように金属プレートをすべらせます。 (画像 5-3)
2. ネジを2つ緩めて(画像の2つの矢印)ランプを調整し、希望の設置形態に従ってランプを置きます。(ランプのスクリー
ニングを参照ください。) (画像 5-4, 画像 5-5)
3. ネジ2つを締めて位置を固定します。
画像 5-1
A
B
画像 5-2
A 天吊り設置形態
B テーブル設置形態
R5976452JA 6500 プロジェクター用ユニバーサル ランプキット 15032002
11
5. ランプユニットの取り付け
画像 5-3
天吊り設置からテーブル設置への切り換え
画像 5-4
A
B
画像 5-5
A 天吊り設置形態
B テーブル設置形態
ランプを入れて接続す
1. ランプをハウジングに入れます。(画像に示したとおり)
2. ランプ側コネクタと電源側のコネクタを接続します。 (画像 5-6)
3. ランプをランプハウスにすべり込ませ、ランプユニットの下部にある参照穴がプロジェクターのフレームの参照穴に合う
ようにします。画像に示したようにランプの電源ケーブルを押し込みます。 (画像 5-7)
画像 5-6
12 R5976452JA 6500シリーズ プロジェクター用ユニバーサル ランプキット 15032002
5. ランプユニットの取り付け
画像 5-7
A 参照穴
R5976452JA 6500 プロジェクター用ユニバーサル ランプキット 15032002
13
5. ランプユニットの取り付け
14 R5976452JA 6500シリーズ プロジェクター用ユニバーサル ランプキット 15032002
6. ランプハウスを閉じる
6. ランプハウスを閉じる
6.1 カバーの取り付け
必要な道具
5 mmのマイナスドライバー
保護カバーを取り付け
1. 保護カバーを取り付けます。 (画像 6-1)
警告: ランプの電源ケーブルに注意してください。このケーブルを保護カバーとランプハウスの間に挟まないように
してください。
2. 画像に示したように3つのボルトでカバーの位置を固定します。 (画像 6-2)
画像 6-1
画像 6-2
ランプハウスのドアを閉じる
1. ドアのフックを掛けます。 (画像 6-3)
2. ドアを閉めます。
3. ドライバーでドアの止めネジを時計方向へ90°回します。 (画像 6-4)
R5976452JA 6500 プロジェクター用ユニバーサル ランプキット 15032002
15
6. ランプハウスを閉じる
画像 6-3
画像 6-4
16 R5976452JA 6500シリーズ プロジェクター用ユニバーサル ランプキット 15032002
/