Epson TM-L90 Plus with Peeler ユーザーマニュアル

ブランド
Epson
カテゴリー
ネットワークスイッチコンポーネント
モデル
TM-L90 Plus with Peeler
タイプ
ユーザーマニュアル
1
English
UB-U01III/U02III/U03II User’s Manual
Copyright 2003 by Seiko Epson Corporation
Printed in China
Standards and Approvals
Before Using
Be sure to read this manual carefully for effective and correct use of the
product and store it in accessible location.
Key to Symbol
The symbol in this manual is defined below. Read the following carefully
before handling the product.
CAUTION:
Observe cautions to avoid minor injury to yourself or damage to your
equipment.
The following standards are applied only to the boards
that are so labeled. (EMC is tested using the EPSON
power supplies and TM series printers.)
Europe: CE marking
North America: FCC/ICES-003 Class A
Japan: VCCI Class A
Oceania: AS/NZS CISPR22 Class A
WARNING
This is a Class A product. In a domestic environment
this product may cause radio interference, in which
case the user may be required to take adequate
measures.
The printers in which this board is installed becomes
class A devices.
The connection of a non-shielded printer interface cable
to this board will invalidate the EMC standards of this
device. You are cautioned that changes or
modifications not expressly approved by Seiko Epson
Corporation could void your authority to operate the
equipment.
CE Marking
The printer conforms to the following Directives and
Norms:
Directive 2004/108/EC
EN 55022 Class A
EN 55024
IEC 61000-4-2 IEC 61000-4-5
IEC 61000-4-3 IEC 61000-4-6
IEC 61000-4-4 IEC 61000-4-11
FCC Compliance Statement
For American Users
This equipment has been tested and found to comply
with the limits for a Class A digital device, pursuant to
Part 15 of the FCC Rules. These limits are designed to
provide reasonable protection against harmful
interference when the equipment is operated in a
commercial environment.
This equipment generates, uses, and can radiate radio
frequency energy and, if not installed and used in
accordance with the instruction manual, may cause
harmful interference to radio communications.
Operation of this equipment in a residential area is likely
to cause harmful interference, in which case the user will
be required to correct the interference at his own expense.
For Canadian Users
This Class A digital apparatus complies with Canadian
ICES-003.
À l'intention des utilisateurs
canadiens
Cet appareil numérique de la classe A est conforme à la
norme NMB-003 du Canada.
2
English
Precaution
To avoid contamination, do not touch the board connector.
Introduction
The UB-U01III/U02III/U03II, designed for EPSON
®
TM printers, is a USB
interface board.
When you install the UB-U01III/U02III, you cannot use a display module
connector (DM connector) on the printer. Use the DM connector on the
UB-U01III/U02III.
The UB-U01III uses a bus-powered hub. Note that it cannot be directly
connected to other bus-powered hubs (including the UB-U01III) or bus-
powered functions that consume current over 100 mA. (The UB-U02III
and UB-U03II can be directly connected to the hub on the UB-U01III.)
Operation Environments When Using USB Port
Operation Environments
Hardware: USB compliant PC
OS: Windows 98 or later (Second Edition is recommended)
For detailed information on other operating systems, please ask your
dealer.
Software: You need a device driver when you use the product.
Please ask your dealer how to get the device driver for the UB-U01III/
U02III/U03II and how to install it.
Note:
Even if the above operation environments are satisfied, your system may not work
properly, depending on the devices connected to your system.
Unpacking
Make sure you have these items. If any item is missing or damaged, please
contact your dealer for assistance. If necessary, you can get a locking wire
strain relief separately through your dealer by using the part numbers listed
below in brackets.
UB-U01III/U02III/U03II
This manual
Ferrite core [2031678]
Locking wire strain relief
For UB-U01III/U02III [1061268]
For UB-U03II [1091047]
3
English
Connecting the Interface Cable
USB Interface Cable Connection
1. Make sure both the printer and the host computer are turned off.
2. Hook the USB cables through the locking wire strain relief to keep it in
place.
3. Insert the square connector end of the USB cable into the upstream
connector of the UB-Board.
4. Insert the opposite end of the USB cable into the downstream connector of
the host computer.
5. Change the printer settings to the parallel interface settings. If you use a
printer that permits selecting the setting of the I/F pin 31 reset signal,
select “Enabled.” For details, see the settings described in the printer
documentation.
6. Install the device driver for the TM-U01III/U02III/U03II. For installation
procedures, please ask your dealer.
Display Module
If you install a display module, be sure to use the following settings.
Item Selection
Transmission setting Baud rate 19200 bps
Parity None
Data word length 8 bit
Default setting of Device selection
(only for displays for which the
setting can be changed)
Only display selected
Connection type
(only for displays for which the
setting can be changed)
Y connection disabled
DM connector
locking wire
strain relief
USB cable
USB upstream
connector
USB
downstream
connector
(USB HUB:
UB-U01III only)
4
English
See the manual for more details of the display module setting. Also, you
should note the following points before installing.
CAUTION:
Do not connect any device other than the EPSON display module
connector to the DM connector. Also, do not connect other lines, such
as a telephone line, to the DM connector; otherwise the printer and
other lines may be damaged.
Be sure to mount the ferrite core on the display module cable to satisfy
the EMI standard.
To mount the ferrite core, put the display module cable into the ferrite core, as
shown in the illustration below.
display module
ferrite core
5
日本語
UB-U01III/U02III/U03II ユーザーズマニュアル
ご使用の前に
ご使用の際は、必ず「ユーザーズマニュアル」をよくお読みのうえ、正しく
お使いください。「ユーザーズマニュアル」は、不明な点をいつでも解決でき
るように、すぐ取り出して見られる場所に保管してください。
安全にお使いいただくために
本書および製品には、製品を安全に正しくお使いいただき、お客様や他の
人々への危害や財産への損害を未然に防止するために、以下の記号が使われ
ています。その意味は次のとおりです。内容をよく理解してから本文をお読
みください。
注意:
この表示を無視して、誤った取り扱いをすると、人が傷害を負う可能性が想
定される内容および物的損害のみの発生が想定される内容を示しています。
電波障害自主規制について
注意:
この装置は、クラス A 情報技術装置です。この装置を家庭環境で使用する
と電波妨害を引き起こすことがあります。
この場合には使用者が適切な対策を講ずるよう要求されることがあります。
VCCI-A
はじめに
本製品は、EPSON
®
TM プリンター用に開発された、USB インターフェイスボー
ドです。
UB-U01III /U02III を装着すると、TM プリンター本体側のディスプレイモ
ジュールコネクター(DM コネクター)は使用できなくなります。DM コネ
クターを使用する場合は、UB-U01III /U02III DM コネクターを使用し
てください。
UB-U01III のハブはバス電源ハブです。したがって、ここにバス電源ハブ
(UB-U01III 含む )、または消費電流 100mA を超えるバス電源ファンク
ションを直接接続することはできません。(UB-U01III のハブに UB-
U02III 及び UB-U03II を直接接続することは可能です。)
Copyright セイコーエプソン株式会社 2003
Printed in China
6
日本語
交換作業上の注意
UB-U01III/U02III/U03II のコネクターを手で触れないでください。汚れによ
る動作不良を起こす可能性があります。
動作環境および対象機種
動作環境
ハードウェア : USB をサポートする PC
OS: Windows 98 以降 (Second Edition を推奨 )
その他の OS につきましては、ハードウェアをお買い求め頂いた販売店に
お問い合わせください。
ソフトウェア:
本製品を使用するには、デバイスドライバーが必要となります。デバイ
スドライバーの入手方法、及びインストール手順につきましては、ハー
ドウェアをお買い求め頂いた販売店にお問い合わせください。
注記:
上記の動作環境を満たした場合でも、機器の組み合わせによっては正常に動
作しない場合があります。
同梱品
本製品の同梱品は次の通りです。万一、梱包品の不足や不良がございました
ら、お買い求めいただきました販売店までご連絡ください。また、フェライ
トコアとロッキングワイヤサドルは、< > 内の部品番号で別途ご購入頂けま
す。
本製品 (UB-U01III/U02III/U03II)
本書
フェライトコア <2031678>
ロッキングワイヤサドル
UB-U01III/U02III 用 <1061268>
UB-U03II 用 <1091047>
7
日本語
インターフェイスケーブルの接続
USB インターフェイスケーブル
1. プリンターおよびホストコンピューターの電源がオフになっていること
を確認します。
2. USB ケーブルを図のようにロッキングワイヤサドルのフックに引っ掛け
ることにより、ケーブルが抜け落ちるのを防ぎます。
3. UB-U01III/U02III/U03II アップストリームコネクターに、USB ケーブル
の角型のコネクターを差し込みます。
4. ホストコンピューターのダウンストリームコネクターに、USB ケーブル
の平型のコネクターを差し込みます。
5. プリンターの設定をパラレルインターフェイス設定にし、#31 ピンリ
セット信号も設置可能な機種については、「使用する」に設定してくださ
い。詳細はプリンターのマニュアルのパラレルインターフェイスの設定
を参照してください。
6. UB-U01III/U02III/U03II 用デバイスドライバーをインストールします。
インストール手順は、ハードウェアをお買い求め頂いた販売店にお問い
合わせください。
DM 用コネクター
(UB-U01III/
U02III のみ)
ロッキングワイ
ヤサドル
USB ケーブル
USB アップス
リームコネクター
USB ダウンスト
リームコネクター
(USB HUB: UB-
U01III のみ)
8
日本語
ディスプレイモジュール
ディスプレイモジュールを取り付ける場合は、以下の設定にしてください。
設定方法の詳細については、接続するディスプレイモジュールのマニュアル
をご覧ください。また、以下の点にご注意ください。
注意:
DM 用コネクターに弊社のディスプレイモジュールコネクター以外は接続し
ないでください。また、DM 用コネクターには電話回線等を接続しないでく
ださい。プリンターおよび電話回線等の故障の原因になります。
EMI 規格を満たすため、フェライトコアは必ず取り付けてください。
フェライトコアは図のように、ディスプレイモジュールのケーブルをフェ
ライトコアで挟んで取り付けます。
項目 選択
通信設定 通信速度 19200 bps
パリティー なし
データ長 8 ビット
「デバイスの選択」の初期設定(変
可能な一部の機種のみ)
「ディスプレイのみ」
「接続形態設定」
(変更可能な一部の機種のみ)
「Y 接続無効」
ディスプレイモジュール
フェライトコア
/